ホーム>導入事例

導入事例

居酒屋及びデパ地下惣菜販売業態

 複数の問屋から仕入していたものを、商物分離にてメーカー寄託在庫・一括物流に切り替えることにより、 各問屋への発注をNDC上にて一括発注し、在庫センターからの配送にし、物流の効率化を実現しました。
また、本部とベンダーでの一括商流にしたため、請求業務の効率化を実現しました。

詳しくはこちら

(NDC1システム 2002-05)

 

 

包材サプライヤー

 全国に複数存在するグループ加盟企業による商品仕入れをNDC2で取りまとめました。
これによりグループ本部が明細データをNDC2で管理できるようになり、仕入れ先メーカーにもNDC2を使用してもらう事で、データの共有を図りました。

詳しくはこちら

(NDC2システム 2007-12)

 

 

商社A

 複数の食品製造メーカーに商品供給を行っている商社に導入を行いました。
食品製造メーカーがNDCに発注を入力することで、物流会社に出庫指示をNDCから行うことを実現し、 商社の受注業務及び仕入売上管理の効率化を実現しました。

詳しくはこちら

(NDC1システム 2004-10)

 

 

スイーツ業態 全国チェーン

 複数のメーカーから仕入していたものをNDCを導入し、商物分離にてメーカー寄託在庫・一括物流に切り替えることにより、 本部と仕入先間はNDC上で明細を確認することで伝票を不要にしたため、請求業務の効率化を実現しました。
また、在庫センターに倉庫内業務支援システムを導入し、NDCとの自動連動を実現しました。

詳しくはこちら

(NDC1システム 2003-12 / 倉庫内業務支援システム 2012-03)

 

 

食品製造メーカー

 食品製造メーカーの原材料仕入システムと物流会社の入出庫・在庫管理システムを繋ぐ形での導入を行いました。
具体的には食品製造メーカーシステムから発注情報を取込み、物流会社システムへ適した形での出荷指示を送る等の 両システム間でのギャップを埋める役割を担う形での導入です。

詳しくはこちら

(NDC1システム 2004-07)